【独学&学生さん】個人でしっかり教えるプランはこちら【無料配布】入門用モデルデータはこちら【気軽に添削】アニメーションの単発アドバイスはこちら

3dsMax / アニメーションの操作

3dsMaxのアニメーション制作でまず使う基本操作についてまとめました。
[3dsMax2021]

アニメーション関連のUI

アニメーション制作で使う主なUIについて紹介します。

  • トラックバー/タイムスライダ
  • 再生コントロール
  • 時間設定
  • オートキー

トラックバー/タイムスライダ

画面下にある目盛りのついたUIがトラックバー、スライドで動く部分がタイムスライダです。

トラックバーはシーン内の時間軸を表しています。
目盛りの単位はフレームといいます。

オブジェクトにキーフレームを設定すると、トラックバー上に表示されます。
キーフレーム間の動きは3dsMaxが自動でつなげてくれます。これを補間といいます。

  • キーフレームを設定:K
  • 時間を移動:タイムスライダを左ドラッグ
フレームはFと表記されます。
キーフレームを設定することを「キーを打つ」といいます。

アニメーションコントロール

アニメーションに関わる設定や操作ができます。

再生コントロール

アニメーションに関わる設定や操作ができます。

  • 再生:/
  • 前のフレームに戻る:,
  • 次のフレームに進む:.
  • 開始フレームに移動する:Home
  • 終了フレームに移動する:End

キーモード切り替え

前のフレームに戻る・次のフレームに進む を
前のキーフレームに戻る・次のキーフレームに進む に変更できます。

時間設定

アニメーションのフレームレートや時間範囲の設定ができます。

オートキー

オブジェクトにキーフレームを設定するモードに移行します。

アニメーション基本操作

キーフレームを設定

  • キーフレームを設定:K
キーの色は何を表している?
赤:移動キー
緑:回転キー
青:スケールキー

トラックバーの操作

ドラックバー上でキーを操作できます。

  • キーを選択:左クリック
    • キーを範囲選択:ドラッグ
  • キーを移動:キーを選択して左ドラッグ
  • キーを複製:キーを選択してShift+左ドラッグ
  • キーを削除:キーを選択してDelete
タイトルとURLをコピーしました