【初心者&学生さん】個人でしっかり教えるプラン始めました【気軽に添削なら】アニメーション作品のアドバイスはこちら

Maya / アニメーションレイヤ

Mayaのアニメーションレイヤについてまとめています。

[Maya2018.7]

アニメーションレイヤとは

アニメーション全体に上から重ねるような変更ができる機能です。

作成済みのアニメーションを全体的にポージングを変えるときなどに便利です。

アニメーションレイヤの作成

  1. レイヤ化したいオブジェクト(コントローラ)を選択する
  2. レイヤエディタ>アニメーション
    選択項目からレイヤを作成 をクリック


AnimLayerが新しく作成される
※元のアニメーションはBaseAnimation

アニメーションレイヤの集約

アニメーションを調整後、AnimLayerをBaeAnimationと一つにすることができます。

集約したいレイヤをCtrlで複数選択する


レイヤを右クリック>レイヤのマージ □(オプション) をクリック


スマートベイク処理にチェックを入れて、
マージを実行します

通常のベイクは全フレームにキーが入るため、以降の編集がしづらくなります。

スマートベイクをすることでキーを維持することができるため、レイヤ集約後もアニメーションの編集がしやすいです。

レイヤごとの補間の影響を受けるので、スマートベイクだと少し結果が変わることがあります。
タイトルとURLをコピーしました